FC2ブログ
さまざまな金融取引商品がありますが、fx もそのような金融サービスのひとつです。
FXとは外国為替相場を使った取引から利益を上げていく金融商品のことだそうです。世界各地の通貨を取引して、その通貨レート(比率)の変動を読み、常に値動きしている為替相場の差分から利益を出そうとするサービスとのこと。

最近、日本がまた1ドル=82円の円高になったとか、財務省と日銀が為替介入して1ドル=85円まで値を戻させたといったニュースが見受けられますので、この値動きを読んで取引することになり、うまくいけば利益を上げられるのでしょう。
ですが、金融取引なので逆に損失を出してしまう可能性も十分にありえる商品だといえます。もしも相場を読み誤ってしまうとそれなりの損失を蒙ることになりますから、万が一のリスクを考慮してあまり無理な取引は行わいほうが賢明でしょう。
自分のやりくりできる金額の範囲で取引していくといった、自分の限度を自覚した上で参加することが堅実な取引につながっていくと思います。

スポンサーサイト



2010.09.20 Mon l 雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://honata.blog64.fc2.com/tb.php/1174-6c96f737
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)