FC2ブログ
本当に暑くなりました。がんばってきびしい夏を乗り切りましょう!

さて、住宅購入を考えている人がいらっしゃるかもしれませんが、私なりの住宅についての考えなどを少々書いてみます。といっても以前も書いたことがあるかもしれませんが。
住宅を購入しようとするとき、チェックしておきたいポイントは大きくはふたつ。
「予算」と「理想」です。
予算は、現実といっていいかもしれません。自分の稼ぎ以上の住宅物件を手に入れようとするのはきびしいものがあります。だとしたら、稼ぎをいま以上に増やすか、それとも希望を引き下げるか。自分の手の届く範囲を見極めて、堅実な返済計画を立てられる金額はどの程度だろうかと把握しておくこと。とても大切なことです。
もうひとつの希望ですが、自分が支払える限度金額を把握した上で、その中でやれることを追求することですね。案外、いろいろと工夫すれば安い料金で自分が望む条件を満たせるという場合もあります。限度額がわかっているのですから、その範囲内で収まるように理想の物件を探す上での目安もある程度見通しが立つはずです。ここでもうひとつ、自分が理想とする条件をいくつか書き出した上で、事前に優先順位をつけておくと、さらに物件を絞り込みやすくなります。

こうして予算と理想を整理しておくと、物件探しがずっとスムーズに進むのではないかと思うのですが、もうひとつ重要なことが。いざ住宅探しをはじめてみると、計画通りに進まないこともあります。そんなときは、「実際の物件を何度も下見すること」「その住宅にすんでいる未来の自分をできるだけ細かく想像してみること」「建築の専門家をアドバイザーとして雇うこと」といった方法を試してみてはいかがでしょうか。
後悔のない未来の住居選びを。

----------------------------------------------------------
【PR】

GE Moneyの住宅ローンなら、3つのあんしん!

あんしん1 画一的な基準だけで判断しない、柔軟性のある審査
あんしん2 お客様の住宅ローン計画をサポートする専門のアドバイザー
あんしん3 お借入れ時のご負担を軽くする保証料0円

別商品で業界最低水準金利のフラット35もご用意しております。
----------------------------------------------------------
スポンサーサイト



2008.07.21 Mon l 雑記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://honata.blog64.fc2.com/tb.php/645-b44433de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)